FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-12-29(Fri)

語らいっ子とのコラボ!みま~も手話ダンス部!

みま~も母さんたち、そして冬休みに入った語らいっ子たちが、手話ダンスを披露するため一路みま~も協賛デイサービスへ!


デイサービスに行く前に、母さんたちが子どもたちに手話ダンスを指導。


語らいっ子たちは、最初は緊張していましたが徐々に緊張がほぐれ、いつもの笑顔を見せて踊りきりました ()v


「がんばったね! ♡」


語らいっ子の笑顔が、みま~も母さん、そしてデイサービスを利用する母さんたちに広がり、デイサービス内は明るさに包まれていました。



ふっと思う・・・・。


多くの人たちとのふれあいの中で育っているこの子たちが大きくなった時、今日の出来事を思い出すだろうか?


目の前にいる母さんたちの思いを憶えていてくれるだろうか?



いや、きっと憶えているに違いない!


多くの人たちとの出会いを根に蓄え、大きく成長していってくれるだろう。

この語らいっ子たちの成長が今から楽しみです (*^_^*)



デイサービスに行く前に、母さんたちが子どもたちに手話ダンスを指導。

20171225134929.jpg


みま~も協賛デイサービスで、手話ダンスを披露!

2017122543258.jpg
20171225143847.jpg

緊張がとれてきたのか、笑顔いっぱいで踊る子どもたち!

20171225143107.jpg

最後の決めポーズも完璧!

20171225143216.jpg

踊りが終わった後は、みんなでおやつタイム!

20171225144851.jpg
2017122514432.jpg

利用者一人ひとりと笑顔でごあいさつ 💛

20171225150303.jpg
20171225150201.jpg
2017125150251.jpg


来年もきっと来るね!

2017122545928.jpg

スポンサーサイト
2017-12-25(Mon)

サンタさんからもらったプレゼント 💛

今日はおおもり語らいの駅「クリスマス・スペシャルランチ」の日!


みま~も協賛「宅配クック123」が、高齢者に届けているクリスマス・ランチをおおもり語らいの駅にも提供してくれたのです!しかも、デザートロールケーキ付き!


これにみま~も母さんの手作り味噌汁がついてワンコイン500円!



小学校は今日が終業式。


学校が終わると小学3年生の語らいっ子、YちゃんとSちゃんがやってきた。

ランチを食べながら、しばし語らいっ子とクリスマスイブの話で盛り上がる。


私:「YちゃんとSちゃんのお家はマンションだけど、サンタさんはどこから入ったのかなぁ~?」


Yちゃん:「私ね、そう思って窓を開けておいたの!だから入ってきて本を8冊置いてったんだよ 💛


Sちゃん:「私の家、鍵かけてた・・・。どこから入ったのかなぁ~~?ちゃんとプレゼントはサンタさん置いていってくれたのよ?」


私:「き、きっと換気扇か排水溝から入ったんだよ!サンタさんは、大きくなれたり小さくなれたりできるんだね (^_^;) 」


語らいっ子の3年生は、サンタさんがいると心から思っている!


そうだよね、サンタさんは必ずいる!夢と未来とプレゼントを乗せて、今日も世界中を回っているんだ!


なんかうれしくなった。


それにしても、夢を壊さないように答えた内容がしどろもどろすぎて、自分が情けない (+_+) 反省!


明日から冬休み!また語らいっ子たちが弁当持ち寄りで毎日来るんだろうなぁ~~。たのしみ!



語らいっ子たちが、終業式が終わってやってきた!
明日からいよいよ冬休み!

2017-12-25 125209

今日はおおもり語らいの駅クリスマス・スペシャルランチ!
このボリュームで500円!

2017-12-25 125659

さぁ、みんなで食べましょう!「いっただっきまぁ~~~~~す!」

2017-12-25 1255391

おいしい顔って、こんな顔 (#^^#)

2017-12-25 130050






2017-12-24(Sun)

ご縁バザー!

「語らいの駅で生まれたご縁にあやかって、全品5円のバザーを開催します!掘り出し物が見つかるかも (^_-) 」


こんなキャッチコピーで開催したご縁バザー!
子どものおもちゃから、みま~も母さんたちが大切にしてきた品物、手作り品など、たくさんの商品が集まる!



当日は、語らいの駅オープンから半年の中でつながった人、人、人が集いました。


若いママさんの洋服を購入。試着して気分は30代でポーズを決める80代のNさん! (^_^;)


大森海苔のはさみ取りで、大量の海苔をゲットして大喜びのママさん!


子どもたちは家に帰るのを待ちきれずに海苔を口にほおばり出す (^_-)


憧れのママさんからアクセサリーをもらい、大喜びの小学3年生 Yちゃん (#^^#) 💛


自分より小さな子と本当のお店屋さんごっこをする Aちゃん。


この語らいの駅の風景一つひとつが、ここに「場」を生み出していなかったらわが町になかった風景。



これでいい、これでよかったんだよね。


人のつながりが、つながりから生まれる楽しさや豊かさが地域に広がること。


これをすっ飛ばかして「地域包括ケアシステム」、「地域共生社会の実現」、「我が事丸ごと」など机上の空論でしかない。


おおもり語らいの駅で出会った人と人とがつながり、地域の循環が生まれる。


私たちはこれからも、この「循環」を目的に進んでいきたいと思っています。


ご縁バザーが始まりますよぉ~~~~!

2017121_2017122420495646e.jpg

11時開催に向けて、みま~も母さんたちが準備にやってきました。

2017-12-22 10_36_14

2017-12-22 10_30_49

初開催というのに、地域の方々から多くの出品があり、うれしい!

2017-12-22 10_30_14

大森海苔取扱店、岡本海苔さんから刻み海苔を大量に出品してもらったので、「海苔のはさみ取り」コーナーを設けました。目玉コーナーになること間違いなし!

2017-12-22 10_40_54

11時開催!多くの方々が来てくれました!

2017-12-22 11_37_16
2017-12-22 11_38_06

みま~ものおふくろさんNOさんは、帽子をお買い上げ!
「どう?似合うかしら?」

2017-12-22 11_41_22

80代のNAさんは、30代のみま~もママさんの洋服をお買い上げ!気分はすっかり30代ママ!

2017-12-22 15_43_06

「とったどぉ~~~~~~~!!」
菜箸を使い、海苔を大量ゲットの語らいママさん (^_-)

2017-12-22 11_54_16

海苔好きのわが子のために、ママさん奮闘中!

2017-12-22 12_06_32

ママがゲットした海苔を、家まで待ちきれずその場で食べる I くん!
口の周りが海苔だらけ (^_^;)

2017-12-22 12_38_42

「いらっしゃぁ~~~~い!」
子ども同士の語らい・・・・。

2017-12-22 12_25_35

憧れのママさんが出品したアクセサリーを付けてご満悦のYちゃん (#^^#)

2017-12-22 15_59_32




2017-12-08(Fri)

12月の予定表

めっきり寒くなってきましたが、みなさんいかがお過ごしですか?


今月の語らいの駅は、師走らしい企画が満載です。


ぜひ皆様お越しください!


2017121.jpg


2017122.jpg

2017-12-06(Wed)

寺子屋カフェ!

岩手県の一関市のお寺より、ご住職の後藤さんとそのご家族が来てくださいました!


後藤さんは東日本大震災を、現地で、住職として経験され、被災された方のグリーフケアにも積極的に取り組まれています。


優森(なちゅらる)食堂のお米、野菜は、後藤さんのお寺の檀家さんが趣旨に賛同し、無償で提供してくれています。



この後藤さんがおおもり語らいの駅でこんなことをやりたいと提案してくれました。

『寺子屋カフェ!』



ウクレレの優しい音色が語らいの駅に流れる。


手話ダンスの母さんたちと、後藤さん演奏のウクレレのコラボが実現!


歌声と笑顔が溢れる・・・・。


後藤さんと私たち・・・、目指すものは同じ!


人と人とがつながり、そこから生まれる大切なものをわが町に残していくこと。



岩手県の一関市のお寺より、ご住職の後藤さんとそのご家族が来てくださいました!

おおもり語らいの駅で『寺子屋カフェ』オープン!

2017-11-23 14_59_17


後藤住職が『寺子屋カフェ』への思いを語ります。

後藤さんを突き動かすきっかけは、故郷石巻の被災です。

2017-11-23 15_12_15

ウクレレの優しい音色が語らいの駅に流れる。

2017-11-23 15_13_15

2017-11-23 15_02_59

2017-11-23 15_21_27

2017-11-23 15_07_31

2017-12-06(Wed)

民生委員の母さん大活躍!

かぎ針編みで赤ちゃんのあったか帽子作り本番!


先日の練習にたくさん集まった赤ちゃん連れのママさんたちが本番もおおぜい参加する。

 

「帽子作りのをママさんたちがしている間、赤ちゃんを誰か見ていてくれないかなぁ~~~」



そんなことを考えていたところ、強力助っ人登場! 地域の民生委員・児童委員の皆さん!


以前から「おおもり語らいの駅で私たちに何か協力できることある?」と聞かれていたので、話をしたところ5人で来てくれたのです。


おおもり語らいの駅は、当院が地域に何かをしてあげる「場」ではない。


私たちが何かをしてあげてはいけないと思っている。


私たちがすることは、地域に暮らす人たちがつながることができる機会を提供することだけ。


その先は、つながった人たち同士が行動することを応援する。


おおもり語らいの駅の取り組みを通して、民生委員と子育てママたちが顔見知りになる。


そのつながりから生まれる新しい「何か」を期待して (*^_^*)




23795461_1468113786617221_2715979291875260386_n.jpg

ママさんたちが帽子を編んでいる間、民生委員の母さんたちが託児をしてくれることになりました!

2017-11-28 13_29_52

子育ての師匠である民生委員の皆さんに安心して我が子を預けましょう! (*^_^*)

民生員の母さんたち大活躍!

2017-11-28 13_39_08

2017-11-28 13_14_58

2017-11-28 13_42_08

2017-11-28 14_02_19

ママさんたちは、手芸の師匠の母さんたちと編み物奮闘中!

2017-11-28 13_52_21

2017-11-28 13_52_39

2017-11-28 13_53_59






アルバム
プロフィール

Author:地域ささえあいパートナー
住所:東京都大田区大森北4-5-1
(JR京浜東北線大森駅 徒歩5分)
℡:03-6865-6853

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。